デリケートゾーンの黒ずみ解消!オススメの商品ランキング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

kousin 更新情報:2017.1.19 20:20 更新

デリケートゾーンの黒ずみでお悩みのあなたへ

デリケートゾーンの黒ずみに絶望する女性

「とてもじゃないけど
人には見せられない・・・」

デリケートゾーンの黒ずみが原因で
彼との大切なお泊りや、
女友達との温泉旅行
などに
不安を抱えていませんか?

なんと7割近く(!)の女性が、
デリケートゾーンの黒ずみに、
悩んでいるというデータがあります。

つまり、黒ずみに悩んでいるのは
あなただけではありません。

そこで、このサイトでは

自宅で誰にも知られずに
デリケートゾーンの黒ずみを解消したい

という方のために、

デリケートゾーンの黒ずみに
効果があると評判の、
人気の黒ずみケア商品を
紹介していこうと思います。

正しいケアをしてあげることで、
デリケートゾーンの黒ずみも
顔のシミなどと同じように
キレイにしてあげることが可能
です。

ぜひこの記事を参考にして
黒ずみを気にしない生活を
手に入れて下さいね。
 

デリケートゾーンの黒ずみ解消にオススメ!人気ケアグッズランキング

ハーバルラビット

ハーバルラビットのイメージ

ハーバルラビットは、
デリケートゾーン専用の、
黒ずみケアクリーム
です。

水溶性プラセンタエキス
黒ずみを根本から撃退してくれます。

石油系界面活性剤、シリコン、
着色料、アルコールなど、
添加物は一切配合していないので、
肌にもとても優しいクリームです。

国内工場で生産されているので、
安心して使うことができますね。

btn

あの雑誌モデルも愛用しています
 
姉agehaモデルのけいこさん
keiko

小悪魔agehaモデルの吉川ちえさん
chika

小悪魔agehaモデルの吉川ちかさん
chie

 
安心の全額返金保証付き
 
スクリーンショット 0029-01-20 午後5.39.33
黒ずみケアのように
実際に使ってみないと
効果がわからない商品は、
購入するのにかなり勇気が
いりますよね。

そんな時、全額返金保証が
ついているというのはとても心強いものです。

もし、効果がなければ
全額返金保証を利用して
返金してもらえば良い
のですから、
「お試し」で商品を使うことができます。

「試してみたいけど
本当に効果があるのか不安・・・」
という方でも安心ですね。

さらに、今なら、先着500名限定で、
40%OFFで商品を購入できる
キャンペーン中
なので、

通常価格から2250円も
おトクに商品を購入
できます!

このキャンペーンを逃して
2250円を損する前に、

まずは試してみることをオススメします。

btn

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームの口コミ情報

神奈川県 Tさん【22歳/女性】★★★★★

黒ずみを消しながら悪臭対策にもなります

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)脱毛後の黒ずみを消したくて購入しました。
サロンで進められたものよりは安く、日本製で成分が優しいというのが決め手でした。

細くなっているので少しずつ出しやすいのかと思いきや、意外とにゅるっと出でくるので最初は力加減が難しかったです。

ベタベタし過ぎず、つけてもすぐに乾くようなクリームでしたが、日に日に黒ずみが薄くなり脱毛前の白さまで戻りました。ほのかにバラの香りもするので、デリケートゾーンの悪臭対策にもなっています。

埼玉県 Aさん【35歳/女性】★★★★★

デリケートゾーン以外にも使用できる優れもの

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)単品買いだと高いのですが、定期コースにするほど使うかな?と迷った結果、結局定期で契約。

今ではデリケートゾーンだけでなく、わきやひじ、乳首等黒ずみが気になる色々なところに使用しています。

余分な添加物が入っていないから、肌荒れしやすい私でも問題ないです。
即効性はないですが、化粧品のように塗り続けるうちにだんだん白くなるのを実感できました。
年齢と共に黒ずみが出来やすくておばさんっぽく見えるのが嫌でしたが、クリームのお陰で肌が綺麗になったねとほめられます。若返った気分で嬉しいです。

東京都 Nさん【29歳/女性】★★★★☆

最初は効果が出なかった・・・使い続けたら効果てきめん!

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)肌に黒ずみが増えてきたので購入しました。

使い始めて最初の1〜2週間はなかなか効果が出ずに「本当にこれで黒ずみが取れるのかな?」と不安になっていましたが、3週間ぐらいから肌の黒ずみが徐々に取れ始めて、使い続けて2ヶ月後には黒ずみがほとんど取れました!

小さいチューブなのでいつでもどこでも使えるし成分も自然由来の植物から抽出されている成分が多いので安心。

ただ効果が出始めるのは個人差があるので、効果が出なくてもちゃんと使い続けるのが大事だと思います。肌の黒ずみに悩んでいる人は購入を検討した方が良いと思いますよ!

東京都 Kさん【38歳/女性】★★★★★

黒ずみも薄くなるしモチモチ肌になるし匂いも良いし最高!

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)年を重ねて黒ずみが気になったので、黒ずみを消せる美容品が無いかなとネットで探し、評判の良かったこの「ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム」を購入しました。

最初は半信半疑でしたが使い続けていたら肌の黒ずみが消えていき、今では肌の黒ずみが大分無くなりました!

デリケートゾーンやワキなどの黒ずみにも良いし、乾燥を予防してくれてモチモチ肌になるという所も良いです。

あと匂いも野ばらのいい匂いがして体にどんどんつけちゃってますw
使っていて副作用も全然無いのでおすすめの美容ゲルです。

ハーバルラビットの口コミをもっと見る

btn

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る


イビサクリーム

イビサクリームのイメージ
イビサクリームは、
デリケートゾーンの黒ずみに特化した
黒ずみ専用のクリームです。

医療用にも使われている、
トラネキサム酸という成分
が、
黒ずみを根っこから撃退してくれます。

もちろん日本製ですから
安心して使えます。

btn

人気雑誌や有名人が
注目のイビサクリーム

イビサクリームは、
その効果や圧倒的な評判から、
人気雑誌や有名人から、
今もっとも注目をあつめている

黒ずみケアクリームです。

イビサクリームが掲載された雑誌一覧

人気セクシー女優の
明日花キララさん
イビサクリームの愛用者です。

keisai3
 

btn

イビサクリームの口コミ情報

東京都 Sさん【24歳/女性】★★★★☆

彼氏の元カノに負けたくなくて使い始めました。

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)付き合い始めたばかりの彼氏から、前の彼女に比べたら色が黒いと指摘されました。自分で意識したこともなかったけど、確かにナプキンにかぶれたりする事が多かったので、肌が色素沈着しているのかもと思い当たる原因がありました。

このクリームは、美白効果もあるし、肌荒れ防止成分も入っているので、美白効果だけではなく、かぶれたりする事もなくなりました。
しばらく使い続けてから彼氏に見てもらったところ、キレイになっていると喜んでもらえました。
 

福島県 Uさん【27歳/女性】★★★★★

温泉で自分の黒ずみに愕然・・・

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)女友達と一緒に温泉に行ったときに鏡に映った自分の姿に驚きました。というのもデリケートゾーンの黒ずみに初めて気づいたので恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

そこでネットで探してイビサクリームを購入することに。敏感な箇所なので使用感が気になっていましたが、ピリピリした刺激もなく、私の肌に合っていました。少量つけるだけで大丈夫なのでモチも良いです。少しずつ黒ずみが薄くなっていっているのが見た目にもわかるので効果抜群です。
 

広島県 Nさん【32歳/女性】★★★★☆

妊娠後の黒ずみに悩んでいました。

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)妊娠してからデリケートゾーンとバストトップの黒ずみが気になるようになり、色がなかなか戻りませんでした。イビサクリームには美白有効成分が含まれているとのことでしたので、効果が高そうだと思い使ってみました。

届いたときはクリーム一本の値段が高いと思いましたが、クリームの伸びはよくコスパは意外と良いです。べたつかないので、下着を汚しません。3ヶ月程塗り続けたところ、徐々に色が黒ずみが薄くなってきて効果を実感しています。
 

神奈川県 Aさん【28歳/女性】★★★★★

脱毛してアソコの黒ずみにびっくり

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)気になる人ができてから、いつかのときのために、とVIO脱毛をしたのですが、脱毛が終わってびっくり・・・!

それは、私、こんなに黒かったの!?色白だと思っていたので、デリケートゾーンがこんなに黒ずんでいるとは本当に驚きでした。そこから焦っていろいろな美白クリームを探したところ、このクリームが良さそうだというのでワラにもすがる気持ちで使い始めました。

はじめは、ちょっとでも肌が明るくなればいいやという程度でしたが、数カ月使い続けていると目に見えて黒ずみがマシになってきています。これからも使い続けてピカピカのお肌を目指そうと思っています。

イビサクリームの口コミをもっと見る

btn

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る


ヴィエルホワイト

デリケートゾーンの黒ずみ対策専用コスメヴィエルホワイト

ヴィエルホワイトは、角層が薄くメラニン沈着しやすいデリケートゾーンのホワイトニング対策専用の美容ジェルです。
効果の高いトラネキサム酸やアルピニアカツマダイ種子エキスなど3種類の集中美白成分で黒ずみの色素抜きが効率的に行えるだけでなく、エイジングケアに欠かせないセラミドや水溶性コラーゲンの高保湿成分でザラザラ肌を滑らかに整える作用も期待できます。

また、デリケートゾーンのみならず、脇や乳首周り、膝の黒ずみケアにも同時併用が可能なので、全身に使いたい人でもヴィエルホワイト1本で手入れが簡潔に済む点も見逃せないポイントです。

使用方法は、プッシュ式ポンプからテクスチャーを指に適量出し、1日朝と夜の2回だけ気になる箇所に上から押さえるように馴染ませるだけという簡単な方法。なので毎日多忙を極める人でも欠かさずに使うことが出来る点もGOODですね。(商品のレビューはこちら

btn3

ヴィエルホワイトの口コミ情報

東京都Aさん【33歳/女性】★★★★☆

ボディーの黒ずみが改善されてきました

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)若い頃から色素沈着しやすい体質のせいか、わきの下や膝やひじ、Vラインなど黒ずみが気になっていました。30代を超えるとますますそれが悪化し、夏場薄着になることに自体にコンプレックスを感じる程になった時に、こちらのヴィエルホワイトを購入しました。とろみのある無色透明のゲルで、爽やかなシトラス系のフルーツの香りに癒されます。肌に乗せるとすーっと馴染み、乾いてくるとべたつき感はありません。

これを継続使用し2か月位経ちますが、最近ボディーの黒ずみが薄くなってきたように感じます。今後も更なる黒ずみ改善を期待し、愛用してゆきたいです。

宮城県 Aさん【23歳/女性】★★★★★

朝晩2回のケアで効果絶大

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)暑くなり露出の多くなる時期になるたび肘や膝の黒ずみに毎年悩んでいる自分です。寒い時期は洋服で隠せていのですがそれ以外ではクリームを塗ったりする程度の対策しか思い浮かばない現状です。そんな時に同僚の女子が薦めてきたのが「ヴィエルホワイト」です。

美白成分と保湿成分の効果とで、朝晩2回塗るだけでいままでの自己流の対策はなんだったの?と思うくらい肘も膝の黒ずみが消失して周囲にもビックリされました。露出の多い服も着れるようになり女性としても自信がつきました。みなさまにおススメしたい商品です。

沖縄県 Tさん【31歳/女性】★★★★★

無添加、低刺激なので敏感肌でも安心

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)以前からビキニラインの黒ずみに悩まされていた自分です。特に男性とのエッチの際相手にどう思われているか?そればかり気になってしまい集中できません。デリケートな問題でもありパートナーにも友人にも相談できずにいました。そんな時にネットで偶然見つけたのが「ヴィエルホワイト」。

半信半疑で使用してみたところ1ヵ月ほどで黒ずみが減ってきたのを感じました。以降男性とのエッチの際も気にする必要がなくなりました。そして嬉しいのが無添加、低刺激なので敏感肌の自分でも気にせず使えるところです。皆さまにもおススメしたい商品です。

群馬県 Tさん【21歳/女性】★★★★☆

値段に悩みましたが、買って良かったです

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)内腿の黒ずみに悩んでいました。おそらく股ズレによる摩擦からくる黒ずみだと思うのですが、肌も薄く敏感な部位であるためケアアイテム選びは慎重に……と思っていたとき、「無添加・低刺激」という触れ込みのヴィエルホワイトに出会いました。

普段は何かとプチプラ派のため躊躇いもありましたが、結果的に買って良かったです。美白アイテムなので即効性はありませんが、徐々に効いてきて最終的に効果は目に見えるほどになります。黒ずみによる内腿と太腿との肌色の差異が薄くなってきたのがわかります。

肌馴染みがよくべたつきもないので、塗った後も快適です。最初はやや高い?と思いましたが、ひじやひざなど身体全体に使えることを考えれば案外コスパもいいのでは、と感じます。”

ヴィエルホワイトの口コミをもっと見る

btn3

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る


ピューレパール

デリケートゾーンにも使える黒ずみケア商品『ピューレパール』

クリームだとベタベタして使用感が苦手という方も嬉しい、ジェル仕様。塗った後はサラリとしているので、不快感は全く感じません。

無添加なので脇だけでなくデリケートゾーンやひじ、ひざなどの黒ずみにも使える万能商品。ピューレパールを1つ持っていれば、気になる全身の黒ずみに使えるのでお得ですね。

デリケートゾーンの黒ずみケアで大切なのは、なんといっても毎日継続する事。ピューレパールは使用感もよく、塗るだけの簡単ケアなので毎日続けるのにはぴったりです。

今まで色々な黒ずみケア商品を試したけれども、効果が実感できなかったという女性に試していただきたい商品です!(商品のレビューはこちら

ピューレパールの商品詳細

ピューレパールの口コミ情報

兵庫県 Tさん【40歳/女性】★★★★★

ノースリーブが着れるようになりました

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)夏になると脇が見えるのじゃないかとずっと気になってノースリーブは絶対着れませんでした。

ノースリーブどころか袖が短い服では脇が見えないかいつも要チェックでした。

それがピューレパールを塗り始めてから、手で触ってもざらざらとした感触で嫌だったのに、気付いたらつるつると驚く程スベスベになってるんです。思い切ってノースリーブを着てみましたけど、オシャレに制限がなくなって、とても解放感を感じます。

今は脇だけじゃなくてデリケートゾーンにも使っていますが、デリケートゾーンも少しずつ黒ずみが解消されてきたような気がして嬉しいです。
 

千葉県 Mさん【34歳/女性】★★★★★

ノースリーブも怖くない!

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)ワキの黒ずみが10代のころからのコンプレックスでした。その為、一目ぼれして買ったノースリーブの可愛いワンピが長い間着られませんでした。ハンガーに吊るしっぱなしの状態を眺めてはため息でしたが、ピューレパールの存在を知り、藁にもすがる思いで試してみることにしました。

最初は、保湿効果だけで、黒ずみが解消されるなんて無いんじゃないの?と半信半疑でしたが、古い角質が自然に落とされていったみたいです。ワントーン明るくなって、お気に入りのワンピにも挑戦できて、大満足です!

次はデリケートゾーンや乳首にも使ってみようと思います。
 

山梨県 Tさん【22歳/女性】★★★★☆

脇以外にも使えるのがいい。

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)脇以外にも使えるというのが気に入って購入しました。
実際に使ってみたら…べたべたしないのがいいです。

私は主に膝に使っています。膝を出す仕事なので、黒いのが前から気になっていました。というより、周りの人から言われるのが嫌でした。

使い始めて2か月です。説明によると、メラニンを少なくし、肌を若返らせるという話でしたが、なんとなく実感できるようになってきています。これからも続ければ、黒ずみが解消されていくんだろうなと信じてがんばっています。
 

高知県 Aさん【27歳/女性】★★★★★

気になる黒ずみを解消してくれます

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)脱毛意識が高い人ほどいろんな場所に黒ずみが出来てしまったりします・・・。

ピューレパールは無添加なので、いろんな場所に安心して使用できて助かっています。私は乳首とデリケートゾーンに使っています。色素の沈着で悩んでいる人は是非使ってみてください。
 

ピューレパールの口コミをもっと見る

ピューレパールの商品詳細

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る


ジャムウ・ハーバルソープ

デリケートゾーン、バストトップの黒ずみ・ニオイ対策『ジャムウ・ハーバルソープ』

ジャムウ・ハーバルソープは、デリケートゾーンの黒ずみと匂いを同時にケアすることのできる嬉しい石鹸。普段使用しているボディソープをジャムウ・ハーバルソープに変えるだけでいいので、手間なくケアできるというのも嬉しいですね。

デリケートゾーン関係のケア商品というのは、安全性を追求しなければいけないので、どうしても値段が高くなりがちですが、その中でも手が届きやすい値段設定ということでも人気があります。

また、自然派の材料で作られているので敏感な部分にも安心して使用できるのも嬉しいですね。いいものを手ごろな価格で長く続けたい女性におすすめです。(商品のレビューはこちら

ジャムウ・ハーバルソープの商品詳細

ジャムウ・ハーバルソープの口コミ情報

大阪府 Tさん【31歳/女性】★★★★★

黒ずみとニオイが解消されました

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)デリケートゾーンの黒ずみとニオイが一気に解決できると聞き早速購入。植物由来成分なので肌の弱い私でも安心して使用できます。

ネットで泡立ててから使用しています が使い心地の良さは二重丸。もっちりとしたホイップ状の泡で洗った感があります。

これを使い始めて3週間経過しましたが、使用前に悩んでいた臭いが解消しただけでなく、黒ずみまで薄くなってきて驚いています。今までどんな高価なボディーソープを使用しても自信の持てなかった臭いがこんなリーズナブルに解決できるとは、もっと早くこの商品で出会いたかったです!
 

東京都 Aさん【29歳/女性】★★★★★

黒ずみや嫌な臭いとお別れできました

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)肌の黒ずみはデリケートゾーンの臭いの悩みってなかなかお友達でも相談できずに悩んでいました。ジャムウ・ハーバルソープは売上213万個とみんな密かに悩んでいた事に安心。

そしてこれからはこのジャムウ・ハーバルソープを使って悩みを解消。防腐剤などは使わずに天然成分を配合していて日本人の肌に合うように作られているので安心して使えました。ネットで泡を立てて気になるところに3分間の泡パック、これで臭いとお別れできました。
 

宮城県 Yさん【22歳/女性】★★★★☆

生理中のニオイが気にならなくなりました。

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)ジャムウを使用する時、泡立てネットで固めの泡を作って気になる箇所にパックするように泡を塗ると気になるニオイが軽減されました。特に、夏場汗をかいた状態でデスクワークをしている時に、足元から漂う汗や生理のニオイが気にならなくなったのでびっくりしました。

それから、期待してなかったバストトップの黒ずみが解消されてきたので、嬉しいです!ジャムウは、天然成分で作られているので、安心して使えるし毎日思いっきり使っても1カ月持つのでコスパも良い商品だと思います。
 

茨城県【30歳/女性】★★★★☆

デリケートな部分をやさしくケア!

体験談を語る女性のイメージ(笑顔)デリケートな部分の汚れやにおいが気になっていた時に、女友達から紹介され物は試しと購入に至りました。デリケート部分って普通のせっけんで洗ったりすると刺激が強すぎて痛くなりますが、こちらの商品をおそるおそる使ってみたところ、まったくそういう心配がなく使用できました。ちゃんとキレイに出来た感がすごい。

また、使い続けて2週間ほどしたあたりから、黒ずみやにおいも気にならなくなり、効果を実感。それから何度かリピートして使い続けています。おすすめです。
 

ジャムウハーバルソープの口コミをもっと見る

ジャムウ・ハーバルソープの商品詳細

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る

 

 

デリケートゾーンが黒ずむ原因

自己処理による肌への刺激

デリケートゾーンのムダ毛自己処理デリケートゾーンの処理はどうしていますか?
女性で一番多い意見は【自分で処理している】でした。

自己処理を選ぶ理由は、

  • 低価格で黒ずみのケアが出来る。
  • 恥ずかしい場所を人に見られたくない。
  • ケアの仕方がいまいち分からないからなんとなく。

上記の理由が一般的に多く挙げられています。

デリケートゾーンの自己処理は人に聞くのが恥ずかしいと感じるため、
自分で独学で解決される女性は少なくありません。
しかし間違ったケアをしてしまうと肌に刺激を与える原因となり、
デリケートゾーンの黒ずみを生成する原因となります。

自己処理する際の注意ポイント!

自己処理をする上で気をつけるポイント!自己処理をする上で気をつけて頂きたい点が二点あります。

  1. 毛を抜くのは絶対NG!
  2. 毛を最低限整える感覚で処理する。

上記の点がデリケートゾーンの黒ずみを解消させるポイントともいえます。
デリケートゾーンは体の中でも皮膚が非常に薄く傷つきやすい部分です。
毛を抜くのは肌に刺激を与え、毛細血管を傷つける行為です。

肌に刺激を与えてしまうとは黒ずみの原因となるメラニン色素の沈着に繋がります。
また毛細血管を傷つけてしまうと、出血につながるため更にケアしずらくなるのです。
デリケートゾーンの黒ずみを作らないために、最低限の気になる毛のみを整える意識を持ちましょう。

整えるときは清潔なカミソリか家庭用脱毛器を利用し、優しく脱毛するように心がけましょう。
また、家庭用脱毛器で整える場合、Vラインはメーカーで承認されていますが、I とOの脱毛に関しては使用を控えた方がよいでしょう。

オススメの家庭用脱毛器はこちら。
脱毛器ケノン

btn

衣服の摩擦やムレ

デリケートゾーンの黒ずみには、衣服の摩擦やムレによって起こることもあります。

衣服の摩擦

衣服の摩擦やムレこれは【メラニン色素の沈着】が原因となるからです。
デリケートゾーンに触れる衣服が小さめやタイトであれば、
直接肌を衣服が摩擦することに繋がります。

肌に多大な負担と刺激を与えてしまうためメラニン色素が沈着して、
黒ずみが出来てしまうこととなるのです。

ムレ

デリケートゾーンの蒸れまた、ムレに関しても同様のことが言えます。
デリケートゾーンがムレてしまうと、不衛生な状態となります。
脇や膝の黒ずみと違い、デリケートゾーンの換気はなかなか出来ません。
そのため雑菌だらけの不衛生な状態がメラニン色素を沈着させるだけでなく、

デリケートゾーンの炎症を起こしてしまう危険性があります。
生理中など仕方ない期間については、こまめにナプキンを変えるなどをして
デリケートゾーンがムレないように心がけましょう。
自分の体に合った衣服を着用するといった対策で黒ずみを解消させられます。

脱毛エステなど

脱毛エステに通うと黒ずみまで綺麗になると思っていませんか?
脱毛エステは肌をケアしてくれますが、デリケートゾーンの黒ずみを増やしている可能性があります。

脱毛エステで注意するポイント

脱毛エステデリケートゾーンの脱毛を行うと、毛を処理するのがグンと楽になります。
しかし脱毛を目当てとする場所のためよっぽど信頼できる担当者でなければ
恥ずかしい箇所を人に見られる行為がストレスとなりホルモンバランスを乱します。

黒ずみの原因はメラニン色素の沈着だけが原因ではありません。
新陳代謝の低下やホルモンバランスの乱れによっても引き起こします。

自分の意識していないところでストレスを溜めている場合は、
デリケートゾーンにも気持ちにも負担をかけるため黒ずみが解消されることはありません。

また、脱毛を行は本来の人間の特性を失う行為でもあります。
そのため肌に多大な刺激・負担を与える要因となってしまいます。
毛穴がひろがり黒ずんでいるようにみえたり、自然と黒ずみの原因を生み出しています。
勿論脱毛エステに行くのには目的がありますので、ケアの方法について相談するのをオススメします。
自分が納得できるエステであれば楽しんで通えるでしょう。

 

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消する方法

専用のクリームでデリケートゾーンの黒ずみを治す方法

デリケートゾーンの黒ずみを解消するための専用クリームには様々な利点があります。

  • 低価格で試せる。
  • 保湿、美白効果を期待できる。
  • 黒ずみに関して専用の商品のため、安全に使用できる

黒ずみ専用のクリーム上記の点が大きな利点といえます。

専用クリームは大体3000円から5000円で購入出来ます。

一見高いと感じる値段かもしれませんが、
デリケートゾーンは範囲が少ないため少量のクリームで足ります。
長期的な目で見れば破格の安さと言えるでしょう。

デリケートゾーンは体の中でも皮膚が薄く、過敏な箇所です。
そのため保湿や美白が難しくケアしにくい場所でもあります。
専用クリームは塗り薬のため誰でも簡単に試す事が出来るのです。
患部に塗り黒ずみを解消し、皮膚への刺激が弱いことが重要です。

また、黒ずみに関して専用の商品ともなっています。
人間に害のある添加物を含んでいたり、アレルギーや炎症が発生しないように作られています。
専用クリームは黒ずみを簡単に解消することの出来る有効な商品です。

専門のクリニックでデリケートゾーンの黒ずみを治す方法

専門のクリニックのイメージデリケートゾーンの黒ずみを解消する際は、
どこの病院に行って、どの科に行けばよいか悩んでいませんか?

一般的には皮膚科や美容外科に足を運んでいる方が多いと思います。
現在ではデリケートゾーンについての悩んでいる女性が多くなってきていることもあり、
【デリケートゾーン外来】と呼ばれる科も増えてきています。
これはデリケートゾーンに悩む方に最適な病院といわれております。

その理由で一番大きいことは、ストレスがないことです。
デリケートゾーン専門の病院のため恥ずかしいと思う気持ちが軽減されます。
また、専門知識を身につけている医師のもと診断されますので
自分が何に悩んでいるか(黒ずみやケアの方法など)について正しい答えを頂けます。
風邪などの診断とは異なり、専門的な診断となるため費用は、
通常の病院よりも高くつく可能性があります。

しかし黒ずみを解消させるために、何回もエステに通ったり
自己処理の方法がそもそも分からないなどの理由で利用する方は年々増えています。

 

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る

 

デリケートゾーンの黒ずみの予防方法

黒ずみ予防法その1:肌への外部刺激を避ける

肌への外部刺激を避けるデリケートゾーンの黒ずみを避けるためには、なるべく肌に刺激を与えないことが最も重要なポイントです。

記述してきたとおり、メラニン色素の沈着を引き起こさないために
無駄な刺激は控えるように心がけましょう。

また、デリケートゾーンの炎症などが出来ないように清潔にしましょう。
衣服の擦れや、入浴時にデリケートゾーンを洗いすぎてしまう、
自己処理の際のカミソリなど小さなことで黒ずみは生成していきます。

デリケートゾーンの黒ずみを予防するためには、

  • 自分に合った下着・衣服選びをする。
  • 自己処理をする場合は刃が優しい商品を選ぶ。
  • 生理中以外はデリケートゾーンに余計な負担を与えない。

上記のことが大切といえます。
日常的に意識することが少ない箇所ではありますが、
デリケートゾーンを気にしてあげる生活が出来る人ほど解消に近づけることが出来ます。

黒ずみ予防法その2:肌再生のターンオーバーを促す

ターンオーバーターンオーバーは女性の体を保つために重要な働きをしてくれます。
これは新陳代謝の活性化(古い角質を落としてくれたり、黒ずみ等を取り除く)働きの事です。
ターンオーバーは年齢を重ねるごとに周期が遅くなります。

そのため、年齢を重ねていくと働きが弱くなるということです。
ターンオーバーを維持することで、黒ずみの解消が早くなります。
では、維持するためにはどうしたらよいのでしょうか。

ターンオーバーを促す方法

答えはとても簡単で【基本的な生活習慣を身につける】ことです。
ターンオーバーは健康的な食生活や適度な運動、規則正しい生活で
簡単に保つことが可能となります。

新陳代謝の活性化が低下している人は、紫外線やメラニン色素。
余分な皮脂が毛穴に詰まりやすくなり、肌の再生が遅れていくのです。

基本的な生活習慣を身につけることで、いつまでも健康でいられるほか
デリケートゾーンの黒ずみを解消させる有効な手段となるのです。

デリケートゾーンは黒ずみが出来てからではケアしにくい箇所です。
肌の再生が出来てしまえば、毎日の面倒なケアをすることが無くなります。

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整えるデリケートゾーンの黒ずみにおいて、
ホルモンバランスの乱れはターンオーバーの低下にも直結します。

ホルモンバランスが乱れることにより体全体の良い働きの周期が遅れるため
ターンオーバーがしにくくなってしまう要因となります。

ホルモンバランスが乱れると生理不順や体毛が濃くなるなどの
女性にとって不快と思われる環境が続くことになります。

ホルモンバランスのせいでデリケートゾーンの毛が濃くなった場合、
そのせいで自己処理に力が入り刺激を与えるというデメリットも出てきます。
ホルモンバランスが乱れることは黒ずみを悪循環に導いてしまう事です。

ホルモンバランスを整える方法

ホルモンバランスを整えるためにはどうしたら良いのだと思いますか?
重要なことは先ほど記述したように規則正しい生活習慣も含まれていますが、
何より重要なことは【脳にお休みを与える】ことです。

ホルモンバランスは人間の体を構築するうえでとても大切な役割を持っています。
女性は生理があることもあり、非常に重要な役割を持っているため常に稼動している状態です。
脳を休めるためにはストレスを溜めないことです。

脳を休めてあげることにより、ホルモンバランスの調整が出来るようになります。
ストレスを溜め脳にも気持ちにも余裕がない状態は一番危険です。
ホルモンバランスを整えるために【脳にお休み】を与え肌の再生を目指しましょう。

 

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る

 

間違えた対策方法

間違えた予防法その1:普通の美白美容液を使う

間違えた予防法その1デリケートゾーンの黒ずみを解消するために、
専用クリームではなく、普通の美白美容液を使用してはいませんか?

こちらは間違った対策方法ですので注意してください。
デリケートゾーンは皮膚が非常に薄いため、専用クリームでない限りは刺激物と判断します。
普通の美容液に含まれている添加物を直接与えることになるため、
肌に合わずに炎症を起こしたり、肌を傷つける原因になります。

確かに専用クリームより普通の美容液は低価格で購入することが出来ます。
そのため、間違った認識をしやすくこれで治せるのでは?と考えていたひとは少なくありません。
しかし、デリケートゾーンを傷つけてしまう美容液を使用していると
炎症や傷がつくためターンオーバーが難しくなります。

『美容液を使用しても今のところ何も問題ないよ』と思う人は要注意です。
美容液を使用していくことで、肌は確実に弱くなっていきます。
デリケートゾーンですので、ケアもしにくい状態が続きます。

突然悪化の症状が現れたときに、今よりもっと症状が悪化する恐れがあります。
また現在では【普通の美容液では黒ずみ解消の効果は得られない】という結果まで出ています。
デリケートゾーンの黒ずみ対策には必ず専用クリームを使用しましょう。

間違えた予防法その2:ハイドロキノンを使う

間違えた予防法その1デリケートゾーンの黒ずみにハイドロキノンを使用している人もいるかと思います。
ハイドロキノンはシミや傷跡の美白効果があります。
そのため、黒ずみを含む濃くなった色素を元の肌に戻してくれる作用があります。

脇や膝の黒ずみに関しては、特に問題はないかと思いますが
デリケートゾーンに使用することは控えてください。

その理由は三つあります。

  1. 皮膚が薄い状態にあるため、使用量が測りずらい。
  2. 類似品が出回っているため信頼できない。
  3. 非常に強い薬のため炎症を起こしやすくデリケートゾーンには向かない。

デリケートゾーンは小さな刺激も真に受けてしまいます。
ケアしにくい場所の代表的な体の部分です。

鏡でデリケートゾーンを確認しながらハイドロキノンを使用することになっても、
皮膚が薄いため薬の分量が分かりづらく判断しにくいのです。
薬を使いすぎた場合、膝や脇はすぐに洗い流せるのとは異なり
デリケートゾーンは体内に薬が侵入してしまう恐れがあります。
黒ずみ解消に関して、大きな効果を発揮できる薬ではありますが
デリケートゾーンに使用することはとても危険なことだと思います。

また、ハイドロキノンは市販で購入されていることが多いのですが
中には輸入品であることがあります。
そのため信頼性にかける商品を肌に使用することになります。

まとめ

デリケートゾーンの黒ずみを正しく理解することで自分の体を守れます。
敏感で大切な箇所だからこそ、間違った対策方法をしないよう心がけてください。

デリケートゾーンの黒ずみを解消することが出来れば、
季節を問わず気持ちにも余裕が生まれてくると思います。
女性特有の悩みであるからこそ、共有して解消を目指していきましょう。

 
↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る
 

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ

デリケートゾーンの黒ずみを解消した体験談 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性下着との擦れや、頻繁に行う自分でカミソリを使って行う無駄毛処理など長年の影響も有り、デリケートゾーンの黒ずみに悩みました。美白クリームを使ったり、カミソリではなく電気シェーバーを使うようにしても一向に黒ずみが良くならず悩みましたが、脱毛をするようになってVIOラインの黒ずみが解消しました。毛自体が生えにくくなったり、肌の色素沈着の要因となるシェービングをする手間や必要性が無くなったので、脱毛を開始してから一年程度でかなり黒ずみが解消されました。

デリケートゾーンの黒ずみは年齢のせいでしょうか? 40代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性介護の仕事をしていた時期がありまして、おむつ交換をするといろんな人のデリケートゾーンを見てしまいます。
黒ずみのひどい人もいれば全く黒くない人など様々でした。
「この差は何で決まるんだろう」と思いながら年月が流れました。
そして現在、自分のデリケートゾーンはといいますと、黒いほうです。
黒ずみを作りたくなくてナプキンからタンポンを使うようにしたり綿100%の下着を使うなど気を付けていたつもりなんですが、気が付いたら黒くなっていました。
遺伝や年齢のせいだと言ってしまえたらいいのですが、これ以上黒くなりたくないです!!

気になる部分の黒ずみ 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性ショーツのあとが黒ずんでいるので、入浴の際はあまゴシゴシりこすらずやさしく洗うように心掛けています。
ふだんからあまりきつめのショーツははかないようにとしめつけには気をつけ、跡が残らないようなものを選んではいています。同じ型のショーツも跡になりそうなのであえて、ちがった形のショーツにしたり工夫します。デリケートゾーンなのでクリームを塗ったりするのはひかえています。

デリケートゾーンの黒ずみ対策 40代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私は若い頃から、乳首や脇の下周辺のデリケートゾーンの黒ずみが気になっておりました。
思い当たる原因としては、胸の外見ばかりを気にしており、つい締め付けがちな下着を身に着けることにより、素肌を無理に擦っていたからでしょう。また下着の素材にも問題があったと思います。
1日中ずっと身に着けているものなので、もっと早く見直しをするべきでした。なので最近では、自分のサイズにきちんと合う、コットンやシルクといった素材でできた、通気性のいい下着を身に着けるようにしています。胸の締め付けが少なくなったせいか、日常のストレスも軽減されたように感じます。この効果があったのか、乳首周りの黒ずみがかなり解消されてきたようです。これからも下着選びには気を付けていきたいです。

デリケートゾーンの黒ずみ原因について 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンの黒ずみ原因について悩んでいました。
陰部は他人と比較する手段がないので、どの程度の黒ずみが普通なのかもわからないのも悩みでした。
ネットでいろいろ調べたところ「日本人を含む東洋人の多くの女性の乳首やアソコは黒ずんでいるので安心してください。」というコメントも多々ありました。また、大きな原因はメラニン色素とターンオーバーの乱れ、ホルモンバランスの乱れが原因とのことでした。特にデリケートゾーンはほぼ24時間ずっと下着や衣類による刺激を受けています。
刺激が黒ずむ原因ですので、下着のサイズがきつく、締め付けの強い形のものでは、強く当たるところが黒ずんできてしまいます。
そこで自分に合った下着のサイズや形状、そして素材を見直してみることが大切です。
そして、素材も、綿(コットン)や絹(シルク)、吸湿速乾加工を施した線維が、お肌への刺激が少なく通気性もいいのでオススメです。形状もビキニラインの黒ずみが気になる場合は、ボクサータイプのショーツがこすれにくいのでオススメです。

もう諦めた! 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンの黒ずみがずっと気になっていました。まずは目視できるVラインが明らかに腿とは違う色をしています。嫌で嫌で仕方なくて、エステで脱毛もしたし、ピーリングなども実施しましたが、なかなかきれいにならず…。
ある時ふと思ったのですが、Vラインでこんなに黒いなら、Oライン部分は一体どんな状況なのだろう…と不安になってしまいました。不安になったまま確認するのも怖いので、気づかないふりをしたままもう数年経ちました。その後結婚をしてときめきもなくなった今では、もうどうでもいい悩みになりました(笑)

デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいます。 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンが黒ずんでいるので、結構恥ずかしいです。と言うのも水着を着たりするとまたの所が黒ずんでいるので見た目も綺麗には見えないし、恥ずかしい思いを何度もした事が有るからです。夏になるとどうしても海に行きたくなるのですが、友達や家族と海に行く時でも水着の上にプール用ワンピのような物を履かないと恥ずかしくていられないので困っています。
目立つ部分では無いので普段はそれ程気にはしないようにしていますが、それでも夏はやっぱり気になります。

密かにデリケートゾーンの黒ずみが気になります 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性夏になり、水着を着る機会があると気になるのがデリケートゾーンの黒ずみです。
日頃から頻繁にケアする部分ではないので気を抜きがちなのですが、いざお手入れしようと見てみると、
予想外の黒ずみに驚く事があります。
デリケートゾーンの黒ずみはなかなか人に相談できるものではないですし、女性にとっては悩みのタネです。
私もデリケートゾーンの黒ずみのケア方法はどうしていいかわからず、原因もよくわかりませんでした。
色々調べてみると、デリケートゾーン周辺の皮膚はとても薄く、下着による刺激などでも色素沈着の原因になってしまうそうです。
予防策としては、デリケートゾーンに強い刺激を与えないように下着選びに気を付ける事です。締め付け感のない自分のサイズに合った下着を選ぶことが大切で、素材も綿などの様に通気性が良く肌に優しいタイプのものが良いようです。

更に美白クリームなどを使用する事によって、随分黒ずみが解消されるそうです。
私も自信をもって水着が着られるように、これからはデリケートゾーンの黒ずみケアを実践していきたいと思います。

デリケートゾーンの黒ずみについて気を付けている事 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私はデリケートゾーンが黒ずんでいて、凄く恥ずかしいので水着を着たりとかするのが嫌です。
原因は分からないのですが、20代の頃にフィットし過ぎた下着を付けていた事でデリケートゾーンが擦れて黒くなった可能性も有るし、何が原因かははっきりしません。
でも、皮膚が何かにいつも当たっていたり、擦れたりすると黒ずんで来ると聞いた事が有るので、下着はゆったり系の下着を付けるようにしています。
黒ずんでしまったデリケートゾーンをこれ以上悪化させないように、いつも身に付ける下着は出来るだけ綿の柔らかい素材の物でボクサータイプのようなゆったり目で、股の所で締め付けないタイプの物を使ってこれ以上の黒ずみを作らないように気を付けています。

デリケートゾーンの黒ずみを解消したい!! 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性女性だと、バストトップの黒ずみや、デリケートゾーンの黒ずみって気になるところだと思いますが、皆さんはどのような対策をとっていますか?私自身も、このクリームを塗るとピンク色に!!とか、綺麗な色になるという高価なクリームを試してみようと思ったのですが、金額的に手が届かなくて諦めていたんです。
それで、色々調べてみると、色素沈着にはじつは、クリームとかで解消しようとしてもあまり効果が得られないそうなんです。
じゃなにがいいの?と調べてみると、アミノ酸が良いみたいなんですよ。それで私は、アミノ酸のサプリを飲むようにしたんですね。
そうすると、デリケートゾーンに限らず、美白効果があるようで、全体的に肌のトーンがあがったように感じたんです。それプラス、黒ずみを気にしすぎて、ゴシゴシ洗うのは逆効果みたいなので優しくふんわりと洗うようにしたのも、ちょっと効果が出たように感じます。
すっきり綺麗になるには、まだまだですが、今後も継続的にやっていきたいなと思った方法でした。

デリケートゾーンの黒ずみの悩みについて 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私は30代後半なのですが、デリケートゾーンの黒ずみでまさに現在悩んでいます。
というのも家族で海やプールなどに行く機会が多いのですが、ビキニライン周辺にまで黒ずみが広がっているために、素敵な水着を着ることがためらわれ、ダサいハーフパンツタイプのスポーツ水着しか着る勇気が出ないのです。
ビキニラインの毛を処理しても黒ずみまでは処理できずで何年も素敵な水着に憧れて生活しています。
去年からジャムウソープと出会い入浴の際にデリケートゾーンを丁寧に洗っていますが、今のところ目に見える効果はありませんね。

デリケートゾーンの広がる毛穴 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性肌ケアを気にはじめたのは高校からです。ある日、鏡を見た時に、自分のデリケートゾーンの毛穴の黒ずみでショックを受けたのは今でも覚えてます。特に鼻先の毛穴が大きくて、それを隠すために、化粧品を使うようになりました。

最初手で鼻先をぎゅっと押さえて、毛穴の汚れを潰し出そうとしていました。鼻が真っ赤になり、次の日に鼻先が焦げた肉みたいになってしまい、学校も休んでしまった。
黒ずみ取り紙も使ってみました、少しは取れますが、徹底的ではなかった。その後も、デリケートゾーンの黒ずみの洗顔料、スキンケアなどを使って見ましたが、効果はあまりないから、もう諦めて、化粧で隠しています。

ビキニラインだけ肌質違う?恐怖の下着 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性「デリケートゾーンの脱毛を勧められたけれど、そんなに見た目酷くないしな…」なんて思っている貴方!脱毛云々は抜きにして、一度自分の肌をちゃーんと鏡で確認してみることをおすすめします。というのも、下着の締め付けによる色素沈着で、デリケートゾーン(というよりビキニラインですね)だけ肌がガサガサ・色も茶色にくすんでるということが実際にあるから。

デリケートゾーンを鏡で確認するってなかなかないですが、表に出ている皮膚より薄い分繊細で傷つきやすいんですよね。少しきつめの下着やパンツスタイルで過ごすことが多い人は特に注意です。一日二日じゃシミなんて出来ませんが、気付いたらいつの間にか出来ていたりしますから。

見つけたらとにかくすぐにケアしましょう。余裕がある方は皮膚科の先生に相談!女医さんがいる医院を探せば安心です。病院に行くのは恥ずかしいし時間もない…という方は、美白成分のある化粧水・クリームを使用して。(その場合は肌の様子をよく観察してくださいね。顔で問題ないものでも、ビキニラインには合わないということもありますから。)あとは、とにかくビタミンやタンパク質きちんと摂って身体の中からケアすることも大事ですね。

実際に試してみましたが、完全に綺麗にはならないけれど大分薄くなりました。とはいえ、後手のケアより事前の予防。下着サイズのメンテナンスと肌状態の確認・ケアが何より大事かと思います。面倒臭がらずに、自分の身体は隅々まで確認しましょうね。

気付きにくいからこそケアしたいデリケートゾーンの黒ずみ 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンは自分ではチェックをする習慣がないので、ケアをしたいと思っていても、中々出来ないものです。
また足や腕のように他人と比較をすることがないからこそ、黒ずみがあっても自分では正常範囲だと思ってしまうことが多いようです。

ムダ毛の処理をする際にもしかして黒ずみがひどいのかな?と思ったことがありました。
もっとキレイな色にしたいと思うようになり、デリケートゾーン専用の黒ずみケア商品をインターネットで探しました。

ジャウムソープというものが効果的だと聞き、利用をしたところ、黒ずみが完全に解消されたわけではありませんが、薄くなったような気がして、継続して使うようにしています。

見て見ぬふりをしてきたけれど・・・ 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性正直、自分でもあまり気にかけなければ気にしない場所だし、普段からよく見る場所ではないし大丈夫だろうと安心していました。

しかし、長年付き合ってきた彼にベッドタイムでまじまじと見られたりするのが恥ずかしいのと、自分では真剣に見たことなかったので改めて見てみようかなと興味本位で見てみたら意外にも黒ずみがはっきりしていて非常にショックを受けたことを今でも覚えています。
なんとかしなければと思い、ネットで調べてみると黒ずみを解消するクリームやジェルもあったりして、思い切って使ってみようかなと思っています。

どこまで効果が出るか分かりませんが、何もやらないよりはいいかなと思っています。

デリケートゾーンが黒ずんでいてとても恥ずかしいです 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性友達と温泉旅行へ出掛ける事になったのですが、いざ到着して温泉に入ろうと服を脱いだ時に「私のデリケートゾーンってこんなに黒ずんでいたんだ」と気づきました。
それまでデリケートゾーンを気にした事がなかったのですが、パッと見ただけでも大分黒くて凄く恥ずかしく、その時は必死に隠して何とか周りにバレないようにするのに気を使いました。

それ以来誰とも温泉やプール、海へ行けません。
デリケートゾーンが黒ずんでいると不清潔に見えるし、「こんなに黒いんだ」と思われるのがとても嫌だからです。
対策としてはデリケートゾーン美白の効果がある石鹸を使っており、1年続けて使用してやっと少し黒ずみが解消されてきたかなと思います。
これからも使い続けて、他の肌と変わらない明るさにしたいです。

デリケートゾーンが黒ずんでしまいました。 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私は今までビキニラインの毛は剃刀で剃って整えるようにしてきましたが、水着を着る機会がありビキニラインをいつものように剃っていたところ、黒ずみに気が付いてしまいました。ネットで調べてみて今までの自分のケアの仕方が黒ずみの原因であったのだと知り、愕然としました。ビキニラインの黒ずみのことがどうしても気になってしまい、結局海には行ったのですが水着は着ることが出来ませんでした。本当に残念で悲しかったです。

デリケートゾーンの黒ずみに効いた商品 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性20代の頃はデリケートゾーンの黒ずみは気にしたことがなかったのですが、30代を過ぎて気になり始めました。

デリケートゾーンなのでオーガニックの商品がいいなと探していた時にみつけたのが、アンティームオーガニックbyルボアアンティームホワイトクリームです。
使い始めて半年くらいたちますが、すごくおすすめです。
毎晩お風呂上がりに使用していますが、匂いもハーブのようでスッキリしていて、デリケートゾーンの色素沈着が取れて、白くなってきています。これからも使い続けます。

デリケートゾーンの黒ずみ 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私が気をつを付けていることは、デリケートゾーンが加齢とともに少しずつ黒ずむのは仕方ないですが、同じ型のショーツをくりかえしはかず、からだ、お尻周りをしめつけないようにサイズの合ったものをはいています。血の巡りをわるくして跡をつけないためです。

デリケート部分の肌は敏感なので、あまりこすってあらったり、せず入浴時も優しくあらっています。

あまり肌の露出はさけ、年齢とともに水着をきる機会もなくなってきました。おしりまわりの冬の乾燥対策にはボディークリームを薄く塗っています。

デリケートな所は悩みが沢山 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性夏が特に悩みになります。デリケートゾーンを見せなければならないことがあります。水着です。隠れる水着もありますが、やはり露出がある程度ある水着の方が種類があるし、可愛いものが多くてお手軽な値段からあります。

しかし、デリケートゾーンの手入れが意外に大変で難しいため水着を着たくても着れない人が多いと思います。私もそのうちの一人です。簡単、お手軽、安く出来るケアンズがあったら利用したいと思います。デリケートゾーンのケアができたら夏の思い出を水着で作りたいです。

デリケートゾーンの黒ずみを見られた 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンの黒ずみを温泉に行った時に友達に見られたのがショックでした。
たまたま、外出先で友達がいてデリケートゾーンの黒ずみを見られてしまいました。黒ずみを見た友達は少しびっくりしていました。友達は綺麗になっていました。何回か綺麗にしようと色々な方法を試しましたが、値段の割には綺麗にならず、やめてしまいました。
お金に余裕がないためあまりお金をかけず綺麗になって欲しいです。綺麗になったら好きな人と旅行へ出かけたいです。

黒くなったデリケートゾーンを解消 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンの黒ずみを自分で解消するのは難しいと思いプロに任せました。
やはりプロは、違いました。気になって何年も、着ることのなかった水着を自信を持って着ることが出来ました。また、見せたくないから見せたくなるようになりました。綺麗な私を見てほしくなり海やプールなどに行く機会が増えたおかげでスタイルもよくなりました。自信がつくと自分をもっと綺麗に見せたくなります。自分磨きにも力が入り美しい自分に出会えたきっかけになりました。

気になる黒ずみの原因はこれでした。 40代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性デリケートゾーンの黒ずみで困ることと言えば、やはり異性に見られる時です。”黒い”というだけで清潔感が失われ汚いイメージを持たれそうで困っていました。最初に試したのはジャムウ石けん。結果から言うと残念ながらほとんど変化がありませんでした。そんな時ふと気が付いたのが、特にショーツが強く当たる部分が黒いということ。私の場合、どうも「摩擦」で黒くなりがちだったようです。締め付けのない体型に合った下着を付け、デリケート用洗浄剤を使うようにしたら少し解消して嬉しかったです。

デリケートゾーンの黒ずみについて 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性小学生の時に、デリケートゾーンに黒ずみが出来てしまいました。原因は体操着のブルマーが原因です。サイズがきつくなってしまったのか
お股の部分にブルマが食い込んでしまい、常に締め付けられた痕がついていました。最初は気に留めてなかったのですが、
段々の黒くなってしまい。。。一生懸命洗えば取れるのかな?と洗っても落ちず。。。中学生に入ったときはさすがに恥ずかしくなって
少し大きめのブルマを買って、お股の黒くなった部分を隠すようになりました。

水着になったとき、黒ずみが見えてしまうのが本当にいやでした 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性健康のためにプールに通っていた時期がありました。その時に、自分で気になっていたのが、脚の付け根(股の内側)の黒ずみです。当時は、女性用の水着は太ももまで覆うものが少なく、ほとんどがショーツと同じような形をしていたので、脚の付け根(股の内側)の黒ずみが隠し切れなかったのです。
脚を開くと、この黒ずみが見えてしまうので、本当にいやでした。準備体操が大切だと言われても、伸脚なんてとんでもないという感じでした。
この黒ずみをどうしたら解消できるのか、知識もなかったですし、恥ずかしくて友達に相談したこともありませんでした。

仕事にかまけているうちに 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性しばらく仕事に没頭していて彼氏を作ることを忘れていたのです。
そうしたら下半身のことなど破棄にせずになりました。そして約5年ぶりに彼氏が出来たときのことです。彼氏にまたの黒ずみを指摘されました。そして私は悩みましたが、それが自然と消えたんです。その方法とは、そう騎乗位でずっとセックスすることです。そうするとあそこの色素はほとんどなくなり黒ずんだ肌も普通になりました。やはり好きな人とするセックスって美容の効果ももたらしますね。

デリケートゾーンの黒ずみを隠すのが大変でした 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私は以前テレビのコマーシャルの仕事でエキストラに出演していたのですが、その時に水着の仕事が入っていて、しかもビキニで、私はデリケートゾーンが下着等で肌が擦れて黒っぽくなっていたので、焦って化粧下地とファンデーションでカバーしました。足の色と分からなくするためにファンデーションも足の色に合わせて顔用とは別途購入したりと撮影前には結構大変でした。長時間の撮影だったので休憩時間にトイレに行く度にファンデーションを塗りなおしたりして自然の色に保てるように黒ずみを隠すのが大変でした。

デリケートゾーンの黒ずみ対策は何を試して見てもダメでした 20代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性私はデリケートゾーンが学生の頃から下着等のせいでか黒ずんでいるので、ホワイトニングローションを付けてみたり、角質取りジェルで古い角質を落とすようにしてみたりとしてみても、結局無駄でした。治ってくれる事も無くて、年齢と共に余計と色が濃くなっているような気もしています。なので、締め付け過ぎない下着を着るようにしたりしているのですが、一度黒ずんでしまったデリケートゾーンは色が薄くなる事も無くて、色素が沈着してしまっているような感じです。なので、他に対策が思いつかず、やっぱりエステか何かに行かないとダメかな、等と思っています。

カワイイ下着のためにデリケートゾーンの黒ずみ対策 30代 女性

デリケートゾーンの黒ずみに関する体験談・クチコミ女性カワイイ下着のためにデリケートゾーンの黒ずみ対策 “「カワイイ下着をいっぱい着たい」と思うのは女子力が高い証拠です。そういう女性らしさはすごく男性の好まれると思います。私も人並みにモテたかったし、いつも可愛くしていたという思いからランジェリーショップに行きました。そしていろいろとカワイイ下着を物色したのです。その中に一目惚れしてしまうような極めてカワイイ下着がおいてあって、とてつもなく惹かれました。この物欲に耐え入れず私はこれを購入しました。しかし未だにこの下着を着れずにいます。なぜならいざ着ていたらカワイイ下着の傍のビキニラインにくっきり黒ずみができていたからでした。

買ったはいいけど、デリケートゾーンにできた黒ずみのせいで、下着を着ることができません。せっかく購入したのにこれでは買った意味がないのです。カワイイ下着を活用できないというのが辛くて、今はデリケートゾーンの黒ずみ問題を解決しなければと思います。私は下着を着るために黒ずみ対策をします。見事着られるようになるまで頑張りたいです。

黒ずみがあると下着も好きなものを着れなくなるなんて残念です。カワイイ下着というのは基本的に布地が少ないものが多いです。それを装着するためには絶対に黒ずみが邪魔になります。デリケートゾーンに黒ずみがあるという人は早めにこの黒ずみを解消させましょう。いろんなカワイイ下着をつけるにはまず手始めに黒ずみを無くさないといけないということが良く分かりました。

 

↑デリケートゾーンの黒ずみ対策商品ランキングTOPヘ戻る

 

参照文献

一般社団法人 日本美容外科学会 JSAPS
http://www.jsaps.com/

日本美容外科学会
http://www.jsas.or.jp/

公益社団法人日本美容医療協会
http://www.jaam.or.jp/

公益社団法人日本通信販売協会
http://www.jadma.org/

総務省
http://www.soumu.go.jp/